家庭学習の決定版!インターネット学習塾ショウイン【小学生中学生主要5科目対応】
あなたのご自宅が塾になる!インターネット学習塾ショウイン

2015年10月10日

国際結婚 マケドニア

私たちの周りには,国際結婚しているカップルがたくさんいます^^

でも,日本人とマケドニア人のカップルに直接会ったことは,今のところありません。

「ギリシャ」って聞いたら,大体の人が少なくとも名前は知っていて,場所もなんとなくわかるのに!
「マケドニア」って聞いても,大体の人が少なくとも名前も場所も知らないという現実orz

仕方ないですよね,日本からは遠いですし,つながりもほとんど実感することはありませんから。


マケドニアは,経済問題や民族問題がなければ,自然豊かで素敵な国です。

ワインは自宅で作れるし,50度以上あるラキヤも作れます。自家製ワインは本当においしいですよ!

あと,ジャガイモや野菜類もおいしいです。ちなみに,マケドニア人が大好きなのは「パプリカ」。これを「アイヴァル」というペースト状のビン詰めにし,パンに塗って食べるのが主流。

お米もありますが,妻は「日本のお米のほうがおいしい」といいます^^

言語はマケドニア語なので,日本語とはかけ離れています。文字はロシア語のようなキリル文字です。

国際結婚をすると,異文化交流が当たり前になりますし,自分の世界が広がります。

その反面,帰省にお金がかかったり,やすやすと移動できなかったり,どちらの国に住むか?という大きな決定をしないといけません。

ビザが取れないとマケドニアには住めませんし,日本も在留カードがなければ定住できません。

マケドニア国内には日本大使館がないため,オーストリアのウィーンにある大使館が兼任しています。つまり,手続きはウィーンで,となるわけです。

マケドニアとウィーンの距離は,だいたい1,000キロ。福岡−東京間と思っていただければOKです。

バルカンのメンタリティと日本のメンタリティは天と地ほどの差があります。お互いに協調する姿勢が大切ですね。

マケドニアについてお知りになりたいことがあれば,コメントを残していただければお答えできると思います^^




ブログランキング参加中。
1クリック↓↓応援ありがとうございます!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング


posted by ミノン at 17:14 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ミノンの日記」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。